老眼 予防

Sponsored Link

老眼は予防できるか?アンチエイジングは目にも必要です

このエントリーをはてなブックマークに追加   

老眼は目の老化で誰にでも起こるものですが、
老眼の予防はどこまで可能だと思いますか?

 

残念ながら現在の医学では、
老眼を確実に予防できる方法はありません。


 

ただ、ある程度進行を遅らせることができる方法はいくつかあります。

 

そもそも老眼は、目の中の水晶体が硬くなって変性して進みます。

 

水晶体の中のタンパク質が変性するのは活性酸素が原因なので、
その活性酸素をコントロールすることで老眼の予防になります。

 

具体的には、サプリメントを摂取して補う方法です。

 

ビタミンAやビタミンC、Eや亜鉛などは、活性酸素を減らす成分なので、
これらのサプリメントは有効です。

 

加えて、ルテインやゼアキサンチンなどの抗酸化物質を摂るようにすると、
活性酸素の増加が抑えられます。

 

サプリだけでなく、普段の食生活や適度な運動にも気を付けて、
ストレスを溜めない毎日を過ごすことも大切です。

 

また、水晶体の老化といえば紫外線から目を守るようにしましょう。

 

スキーや海水浴などで一度に大量の紫外線を浴びると、
目が赤くなってしまいます。

 

これは紫外線によって角膜や結膜が障害を受けたからです。

 

このように、目の奥に紫外線が入り過ぎるのも、
目の老化を加速させるので、老眼も進みやすくなります。

 

紫外線を避けるためにも、外出するときは
UVカットのサングラスをかけるようにするのがおすすめです。

 

紫外線の防止が直接、老眼の予防につながるわけではないのですが、
目の老化で起こる白内障や黄斑変性症の病気になります。

 

そのほかは喫煙もやめた方が良いでしょう。

 

タバコの煙やタールにも活性酸素が多く存在しているので、
喫煙も目の健康にはよくありません。

 

タバコを吸う人は肺ガンになりやすいのは有名ですが、
実はドライアイにもなりやすいのです。

 

喫煙は目だけでなく悪い影響を与えるので、全くお勧めできません・・・


実はカラダの若さは、目の若さにも繋がります。

 

老眼は目の老化が原因なので、アンチエイジングに気を付けることで、
老眼の進行を抑えられると言われているのです。

 

目の老化を防ぐために、サプリや紫外線に気を付けるのは、
目のアンチエイジングの一つでもありますが、
もっと生活全般から気を付けることで、目の老化を防げます。

 

例えば、アンチエイジングに良い習慣といえば、

  • たっぷり睡眠をとる
  • 深い呼吸をする
  • たっぷり水分をとる
  • 適度に運動する
  • 食生活を改善する
  • サプリメントでケアする
  • ストレスをためないようにする
  • 体内浄化に気を付ける

 

といったことがあります。

 

こうした生活に少しでも近づけるように、日々の生活を改善していきましょう。

 

心身ともに若々しい人は、目も若々しい人が多いですよ^^

 

 

Sponsored Link


このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれる記事

ひとみから伝えたいこと

目が悪くなる原因

目のトラブル

子どもの視力

視力回復方法

視力矯正方法

視力矯正クリニック

目の病気

目の疑問