目の疲れ 原因

Sponsored Link

目の疲れの原因|仕事でパソコンは使うから・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加   

目の疲れの原因で一番多く寄せられているのは
パソコンやスマホのし過ぎや、ゲームのしすぎなどがダントツです。

 

仕事中はパソコンで目を酷使し、プライベートではスマホやゲームで目を使うなど、
現代人は目が休まる時間がない生活をしていますよね。

 

その他にも、睡眠不足やストレスが溜まって起こるものや、
乱視や老眼がもとで目が疲れている場合もあって
一概にパソコンをやめれば疲れなくなる、というわけではないんですね。

 

疲労が蓄積すると、姿勢が悪くなったりストレスがたまったり、
生活習慣が乱れがちになっていきます。

 

そんな生活習慣の乱れが目の疲れにもつながるんですね。

 

なので、生活リズムを整えたり、ストレスの無い生活ができるようになると
目も疲れにくなったりするのでおすすめです。


 

意外に盲点なのが「乱視」です。

 

乱視がちな人もかなりいらっしゃると思うのですが、
乱視があるとモノが二重に見えたり、暗い所で見えにくかったりしますよね?

 

見えにくいから目を細めて凝視しようとしたりして、
余計に目が疲れやすくなってしまうんです。

 

実際、目が疲れやすくなって気分が悪くなるほどの人が、
乱視矯正のコンタクトをつけて劇的に回復したという話もあります。

 

この乱視、日本人の6割くらいが強度の違いこそあれ
乱視も併せ持っているといわれています。

 

目に良いといわれている事を全て試してみても変化が無い場合は
乱視が原因かもしれませんね。

 

Sponsored Link


このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれる記事

ひとみから伝えたいこと

目が悪くなる原因

目のトラブル

子どもの視力

視力回復方法

視力矯正方法

視力矯正クリニック

目の病気

目の疑問