老人性白内障 治療

Sponsored Link

老人性白内障の治療|進行を遅くするための方法は?

このエントリーをはてなブックマークに追加   

老人性白内障とは加齢によって瞳孔の後ろにある
水晶体(レンズ)が白く濁ってくる病気です。

 

濁りが増すと視力は少しづつ弱くなってきます。


白内障のほとんどはこの目の老化現象である老人性白内障とも言えます。

 

早い人は40代から発症し、60代では60%、
90代にもなると90%が白内障になります。

 

そもそも目が老化するというのは水晶体が酸化することで起こります。

 

お肌の老化も活性酸素による酸化であるように、
加齢とともに目の酸化を抑制する物質が減少してしまうので、水晶体の酸化が進んでしまいます。

 

白内障の初期は自覚症状があまり出ません。

 

さらに進むとかすみ始めていろいろな症状が出てきます。

  • 本などを読むと目が疲れる
  • 人の顔をみてもぼんやりかすむ
  • 老眼鏡をかけてもはっきり見えない
  • 天気がいい日にまぶしく感じる
  • 暗くなると見えにくくなる。
  • 視力が落ちて、メガネをかけても視力が上がらなくなる
  • 二重、三重に見える

このような症状が出てきます。

 

もっと進行すると目の前の物も見えなくなって、
最期は明るいか暗いかしかわからなくなります。

 

白内障は目の老化なので、一度白く濁ってしまった水晶体は透明にはできませんし、
進行を止めることもできませんが、目薬などで白内障の進行を抑えることはできます。


 

点眼薬としてはピノレキシン製剤やグルタチオン製剤が使われます。

  • ピノレキシン製剤…カタリン、カタリンK、カリー、カリーユニなど
  • グルタチオン製剤…タチオン、ノイチオン、チオグルタン、グルタチオン、イセチオン、ピネチオン

 

これらはともに、初期の加齢白内障に使われます。

 

どちらも水晶体のたんぱく質が変化して水晶体の濁りを抑えるので、
白内障の進行を遅らせるとされています。

 

これらの点眼薬ではたまにかゆみや充血などの副作用が起こることがありますので、
そのような場合には眼科の先生に相談してくださいね。

 

内服薬では唾液腺ホルモン製剤(パロチン錠10mg)やチオプロニン製剤(チオラ錠)が
初期白内障に用いられます。

 

どちらも水晶体の濁りを抑えて、白内障の進行を遅らせる効果があります。

 

そのほか、漢方薬として八味地黄丸なども白内障の進行を遅らせるとされています。

 

白内障は悪くなったものを「治す」というのは難しい病気でもあります。

 

白内障がかなり進んで視力が低下してしまった場合には手術する方法が一般的です。

 

手術は受ける人も多く、成功率も高いので有効な治療法です。

 

 

Sponsored Link


このエントリーをはてなブックマークに追加

老人性白内障の治療|進行を遅くするための方法は?記事一覧

白内障の原因は何?加齢による老化以外で注意すべきこと

白内障の原因は加齢による老化だけだと思っていませんか?年を取ったら多かれ少なかれ白内障の症状を感じてきますが、生まれつき水晶体が濁っている先天性白内障や、アトピーや糖尿病などの他の病気が原因の併発白内障などいろいろな原因があります。先天性白内障の場合は赤ちゃんの段階でわかりますので、出来るだけ早く手...

 

老人性白内障の手術|費用や眼内レンズが気になる方へ

老人性白内障の手術は白く濁った水晶体を除去して、水晶体の代わりに眼内レンズなどを入れることで視力矯正する治療法です。眼内レンズはシリコンやソフトアクリル素材で出来ていて、小さく折りたたんで手術で切開した部分から入れらるので、縫い合わせる必要もなく安全な手術のうちだと言われています。コンタクトレンズの...

 

白内障は老眼と勘違いしがち|目のかすみが続くなら早めの検査

最近、新聞の文字がかすんだように見える光がまぶしくて、明るい所でものが見えにくいものが二重三重に見える目の疲れがなかなか取れないなどの症状を感じていませんか?ただの老眼だろうと思っていても、実は白内障かもしれませんよ?白内障はカメラのレンズに相当する水晶体が白く濁る病気です。水晶体が濁ってしまうと、...

 

アトピーの人は白内障の検診を|ステロイドより外的刺激が原因

白内障は加齢が主な原因ではありますが、年齢に関係なく生後すぐや幼児期以降に起こる白内障もわずかにあります。その他、アトピー性皮膚炎が原因でおこる「アトピー性白内障」もあるんです。アトピーと白内障との関係性はまだ不明なところが多いですが、顔の皮膚炎にかかっている時間が長い人ほど、また顔の皮膚炎がひどい...

 

白内障予防は紫外線から|UVカットサングラスの着用を習慣化

白内障は目の老化とあきらめていませんか?白内障は水晶体が加齢とともに濁ってくる病気で誰にでも起こりますが、濁り具合によって白内障かそうでないかが決まります。高齢になれば誰でも多少は視界がぼやけてくるということですね。白内障の主な原因は老化以外にも紫外線や糖尿病、外的な傷があります。その中でも自分で気...

 

白内障の術後トラブル|一般的に挙げられる症状の事例

白内障の手術後にはどのようなトラブルが起こりやすいかご存知ですか?一般的に白内障の手術後、白内障以外に病気がない場合は、術後2日目くらいから視力が回復し始めます。ですが水晶体を取り除いていますのでピント調節機能がありません。人口の水晶体や眼内レンズを入れることで術後の遠視は解消されますが、本物の水晶...

 

白内障にはどんな眼内レンズが良いか?|生活によって焦点合わせを

白内障の手術をすると決めたら、眼内レンズをどうするかが悩みどころですよね。単焦点は遠くか近くか一定の距離にしか焦点が合わないので、焦点が合っていない距離のものを見る時はメガネが必要になります。でもメガネさえ使えばどちらを見る時も焦点がわりとしっかり合うので、ものが良く見えます。一方多焦点レンズは1つ...

 

白内障になりやすい人とは?|生活習慣や他の病気と関係あり

高齢になると多くの人が白内障になると言われていますが、白内障にならない人もいます。白内障になる人とならない人の違いは何なのか気になりませんか?まずは白内障になりやすい人の特徴を調べてみました。1.高齢である白内障は加齢に伴う病気でもあって、60歳を超えると多くなってきます。80歳以上ともなるとほとん...

 

後発白内障のレーザー治療の効果とリスク|安全で視力も回復

最近、新聞や携帯の小さい文字が見えにくくなったなぁとか、ものがかすんで見えるなぁと感じていらっしゃるなら、後発白内障の可能性を疑ってみましょう。白内障の手術をしてから数カ月〜数年経つと、再びものがかすんで見えるようになることがありますがこれを「後発白内障」と呼んでいます。後発白内障は、手術後5年で1...

 

白内障の疑いがある場合|中高年は視力低下と目のかすみに要注意

40代を過ぎて目のかすみや視力低下を感じたら、白内障についても疑ってみましょう。40代になると、本を読む時やパソコンを見る時にちょっと見えにくくなったな…と感じることが増えてくると思います。この頃から老眼が始まってくるので、目に違和感を感じやすいですが、老眼にまぎれて白内障が進行していても気がつきに...

 

クララスティルの目薬で治る?|白内障の手術せずに治療できる

白内障の手術が怖くて、効果のある点眼薬を探していませんか?白内障になったら、目薬を点眼し続けて進行を抑えるか、手術をして白い濁りを取り除くか、どちらかの治療になると思います。でも目を手術するって怖いですよね…。最近の若い人はレーシックなども抵抗なくできるみたいですが、やはり目にメスを入れるというのも...

 

白内障点眼薬Nアセチルカルノシンの効果|進行を抑える働きも

白内障になったら手術するのが一般的ですが、目薬だけで治療できると注目されているのがNアセチルカルノシン点眼薬です。白内障とはそもそも、老化によって抗酸化機能が衰えることで体内の活性酸素が増えて、水晶体が傷つき酸化して濁ってしまう病気です。目の老化で天然の酸化成分である「カルノシン」の機能が衰えて水晶...

 

白内障手術の費用は10万円ぐらい?│症状で選ぶ治療方法で変わります

白内障の手術をすることになっても、高額だったら一度に出費も多くなるので気になりますよね。年金生活だったらなおさら費用のことが気になると思います。白内障の手術では手術前後の検査費用、手術費用が必要です。眼内レンズの費用も手術費用に含まれます。【白内障手術費用 例】●健康保険3割負担(一般の会社員など)...

 

白内障で運転免許更新が気になる方|6ヶ月以内に再取得でOK

運転免許の更新が近づいてきて、目の見えにくさが気になっていませんか?白内障が進んでくると、老眼鏡をかけても見えなくなってきます。だいたい見えるから大丈夫…と思っていても、視力検査をしたら視力が落ちていたということがよくあります。白内障は水晶体の濁りなので、視力自体が良かったとしても視界がぼやけてしま...

 

白内障手術後の生活の注意点|1ヶ月は感染と目への刺激を避けて

白内障の手術後から1ヶ月くらいまでは、感染症を一番に注意しなければなりません。目をこすったり、打ち付けたりして物理的な刺激も与えないようにしましょう。また、重い物を持って力んだり、目をぎゅっとつぶったりして力が加わると、閉じようとしている傷口に負担がかかってしまいます。体に必要以上に力を加えないよう...

 

白内障で失明するの?生活に支障が出てきたら手術のタイミング

白内障になって目がどんどん白く濁ってしまったらそのうち失明するのではないか?と心配になりますよね。白内障自体は怖い病気ではなく、誰もがなりますし正しい治療で治る病気ですが、ケアが良くないと失明につながります。とはいえ、失明するまで白内障を放置することはかなりまれだと思います。白内障の9割は加齢ととも...

 

白内障の目薬は術後いつまで差せばいい?1ヶ月から3か月が一般的

白内障の手術が終わって目薬を差しているもののいつまで経っても「もういいですよ」と言われない…いつまで目薬を差し続けたらいいのだろう?と治療の終わりがいつなのかと気になっていませんか?点眼の期間は病院によってさまざまで、短いところは1ヶ月程度のところから長いところは半年くらい点眼が必要だと言われるよう...

 

カタリンを薬局で購入するには|薬剤師のいるドラッグストアでOK

白内障の治療薬である「カタリン」や「カタリンK」ですが最近薬局で探しても見かけないなあと思っていませんか?カタリンは薬局で販売されなくなったわけではなくて、薬事法の改正により、薬剤師のいるドラッグストアや薬局でしか買えなくなりました。以前はかぜ薬などと同じように買えたのでちょっと不便になりましたよね...

 

白内障にはルテインが効果的 抗酸化作用で目の老化防止ができる

白内障の予防にルテインが効果的だというのをご存知ですか?白内障は目の老化に伴って進む病気で、高齢になるとほとんどの人がかかる病気だと言えるでしょう。目の老化によって白内障が進むのであれば、目の老化を防いだり遅らせることができれば、白内障も防げます。体の細胞の老化させる要因の一つに、活性酸素があげられ...

 

アトピーが原因で若年性白内障になりました 【経験談】

■アトピーからの若年性白内障 (30代 主婦)私は、小さい頃からアトピーがありました。顔にもアトピーが出ていたため頻繁にかいていました。また、かいてはいけないので、叩くように皮膚科の先生から言われました。そのため顔を叩いていたら、20代半ばで白内障になってしまいました。両目ともです。目を叩いて刺激を...

 

白内障にブルーベリーは効果ある?疲れ目には良いが抗酸化力は△

ブルーベリーは目に良いと言われますが、白内障にも効果があるのか気になりませんか?実はブルーベリーをたくさん摂ったからと言って、白内障が改善するというわけではないのです。ブルーベリーが目に良いのは、ブルーベリーに含まれるアントシアニンが網膜のロドプシンの再合成を助けるので、これによって目の疲れが取れる...

 

よく読まれる記事

ひとみから伝えたいこと

目が悪くなる原因

目のトラブル

子どもの視力

視力回復方法

視力矯正方法

視力矯正クリニック

目の病気

目の疑問