加齢黄斑変性 サプリ

Sponsored Link

加齢黄斑変性に良いサプリ|国産のルテインは品質もコスパも◎

このエントリーをはてなブックマークに追加   

加齢黄斑変性症に良いサプリと言えば、
病院の先生が勧めてくれるボシュロム製のものが有名ですが、
実は国内メーカーでも良質のサプリがあるのを知っていますか?


加齢黄斑変性にはルテインが一番効果的と言われているので、
病院の先生もボシュロムの「オキュバイト +ルテイン」や
「プリザービジョン」を紹介する方が多いです。

 

ボシュロムはコンタクトレンズなどで有名なメーカーなので高品質ですが、
コスパを考えるとわかさ生活など国産のメーカーも引けを取りません。

 

加齢黄斑変性症は加齢に伴って細胞が老化することで起こりやすい病気なので、
細胞の老化を防ぐような成分を補給してあげることが重要です。

 

老化を防ぐには抗酸化作用のある栄養成分が効果的。

 

加齢黄斑変性の進行を抑えることができると言われています。

 

抗酸化作用の高い成分といえばベータカロテンやリコピン、
ルテインやアスタキサンチンなどがあります。

 

こうした成分は緑黄色野菜に多く含まれていますので、
日頃の食事に野菜を多く取り入れる事が大切です。

 

ニンジンやブロッコリー、ホウレンソウやトマトなどは
抗酸化成分であるカロテノイドがたくさん含まれていますので、
積極的に摂るようにしましょう。


とはいえ、不足しがちな分はサプリメントで摂るのがおすすめです。

 

特にルテインはもともと体内にある成分ですが、
体内では生成できません。

 

ニンジンやほうれんそうにもルテインは含まれていますが、
体に必要な量を摂取しようとすると膨大な量になってしまうので、
野菜から十分な量をとることは現実的には難しいです。

 

ルテインサプリはボシュロムにもありますが、
ちょっと高いのが難点ですよね。

 

良質なルテインサプリはわかさ生活など国産のメーカーでも発売されていて、
安心できる品質の上に安いのでコスパも優れていますよ。

 

高いものを一時的に使っても、続けずにやめてしまうようだと
せっかく摂取した成分の効果も一時的でもったいないです。

 

無理なく続けられる範囲で、ずっと摂るようにするほうが、ずっと良いですね。

 

年々、食事量も減ってきて食べられる野菜の量も少なくなってきますので
サブリメントも上手に取り入れながら、目の健康をキープしていきましょう。

 

Sponsored Link


このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれる記事

ひとみから伝えたいこと

目が悪くなる原因

目のトラブル

子どもの視力

視力回復方法

視力矯正方法

視力矯正クリニック

目の病気

目の疑問