涙目 アイライン

Sponsored Link

涙目でアイライナーが落ちる アイメイクを諦めていた人へ

このエントリーをはてなブックマークに追加   

普段から涙目だと、アイライナーが落ちてしまって困っていませんか?

 

せっかくアイメイクをしても、アイラインが落ちてぼやけた印象になったり、
アイラインが下まぶたについて、パンダ目になってしまいがち(泣)

 

汗をかいたり、泣いたときにアイメイクが落ちるのは仕方ないですが、
普段の生活ですぐにパンダ目になってしまうのは恥ずかしいですよね;;


普段から涙目だったり、涙が多すぎる場合は
何かの病気の症状であることが多いです。

 

細菌性やウイルス性の結膜炎や角膜炎、
鼻涙管や涙小管の閉塞の可能性もあります。

 

あるいは、花粉症やハウスダストのアレルギーを持っていると涙が出やすくなりますし、
以外にもドライアイでも涙目になるんです。

 

⇒普段、悲しくないのに涙目になるなら、こちらも参考にしてくださいね。

 

涙目が日常的になっているようなら、
一度眼科へ受信して原因を調べたほうがいいでしょう。

 

もしあなたが50代、60代以上ならば、加齢や白内障も涙目の原因になるので、
いずれにしても眼科の受診をおすすめします。

 

涙目の治療には多少時間がかかるとしても、
メイクは毎日、あるいは頻繁にするものですから、少しでも早くなんとかしたいですよね。

 

たちまちの解決法としては、アイメイクを工夫するのが早いです。


1つはウォータープルーフのアイライナーを使うこと。

 

ウォータープルーフタイプのアイライナーは各社たくさん出回っていますが、
特にコスパが良くて落ちにくいと人気なのは「ファシオ(FASIO)」です。

 

ファシオの中でもにじまないアイライナーがあるので、そういうのを使うのもおすすめです。

 

ドラッグストアなどで手軽に売っているのもいいですね。

 

2つ目はアイライナーコートを使うこと。

 

アイライナーコートとは、アイラインの上から塗り重ねることで、
アイラインの落ちを防ぐというものです。

 

その中でもコスパがいいのは100均のダイソーにある
エルファーアイライナーコート。

 

100均というところがすごいですよね。

 

100均で大丈夫なのか?と思いきや、意外にも「にじまない!」という口コミが多くて、
@cosmeでも人気の商品となっているくらいです。

 

アイライナーコートを使えば、涙目で滲みやすい目でも
夜までメイクが持つので鏡でチェックする回数も減りますよ♪

 

涙目が治るまではメイクを工夫したりして、
アイライナーが落ちるのを防いでいきましょうね!

 

 

Sponsored Link


このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれる記事

ひとみから伝えたいこと

目が悪くなる原因

目のトラブル

子どもの視力

視力回復方法

視力矯正方法

視力矯正クリニック

目の病気

目の疑問